お迎えの為の清掃

posted by: 酵素ドリンク

コメントは受け付けていません。

来週からアメリカ人の学生が十人ほど研修にくるらしく、今日は朝から彼らの宿泊べやの大掃除。研修というなの保養のような旅行だそうだけれど、ぜひここを気に入ってもらいたいからと、スタッフと心を込めてお掃除した。「こんなにいろいろ整っているけれど、彼らにとっては、大アドベンチャーだから」とシレットが言っていたのには笑った。掃除の大部分は蜘蛛の巣鳥だった。どうしてこんなに粘っこくて力強いのかと、田舎の蜘蛛の巣を引っ張るために思う。窓も開けてあげて、外に逃げてくれればいいのに、部屋の中に向かって歩き出すのにもむぅ。っとなる。

細くなりたい

がらくたがいっぱいでてきて、どんどん捨てればいいのにと思うのだけれど、人がたくさんいるコミュニティという場所。自分が使わなくても、人が使うかもと、いい意味でも悪い意味でも、長い間のリサイクルが続く。今日はなんとか2/3の清掃が終わった。二人で四時間。これなら住みたいなというお部屋にまでは近づいた。

posted in: なんでもない日記

Comments are closed